所属クラスのレッスンに追加して行う男性専門のクラスです。
より男性らしい動きに特化したクラスです。

バレエは女性が習うもの…

なんて思っていませんか?

それは大きな間違いです。

実は、数あるバレエ作品のほとんど全てにおいて、男性の役割というものは非常に重要…などと、深く考える必要はありません。

健康のため。筋力をつけるため。バランス感覚を養うため。運動不足を補うため。楽しみのため。
人により理由は様々ですが、男性のバレエ人口は少しずつ増加しています。しかしその反面、その受け入れ先が限られてしまっているのが現状です。

バレエフィットネス鳥取は全国でも珍しく多数の男性が所属しており、男性講師による男性専門のクラスを開講しております。よりダイナミックで力強い動きと、それに必要な筋力のトレーニングを学べます。

あなたの不安・疑問を解決します

バレエフィットネス鳥取では男性講師による男性のためのメンズクラスを開講しています。
メンズコースの方は通常クラスに加えて無料で受講できます。
もちろんメンズクラスのみの受講もOK!
また、10代~50代まで幅広い年齢層の男性が所属しているので、共に習う仲間もできます。

バレエ、と聞くと芸術だとイメージするかもしれませんが、特別なものと考える必要はありません。フィットネスジムに通う感覚で、またスポーツをする感覚でバレエを学べます。

つま先で立つシューズはトゥシューズといいますが、男性は履きません。バレエシューズという柔らかい布製のシューズで、力強いジャンプ・回転など、男性らしい動きを学びます。

男性 + バレエ = 王子 →白タイツ などとイメージするかもしれませんが、そんなことはありません。
身体のラインが分かる服の方が間違いを修正しやすいのは確かですが、レッスンではTシャツ、スパッツ、ジャージなど、ジムに通う服装で大丈夫です。

IMGP3456

現在10代、20代、30代、40代、50代と幅広く男性が所属しています。
健康目的、趣味、ストレス解消、ダイエットなど理由はそれぞれあると思いますが、10代を除くほとんどの男性が大人になってからバレエを始めています。
近年では成人男性のバレエも珍しいことではありません。ご安心ください。

年齢等により所属先が変わる可能性がありますので一度ご相談ください。目安としては、12歳以上がバレエフィットネス鳥取となります。12歳未満の方にはキッズバレエ ナカガワをお勧めします。

そんな方のためにこそ、見学や体験があります。実際に見るのとイメージとでは大きく違います。
また、ご不明な点等ございましたら、お電話はもちろんメールでの質問も受け付けております。


*疑問や質問など、何でもお気軽にどうぞ!