スタッフ紹介

【Artistic Director】
鳥取シティバレエ 中川 マリ

1976年 法村友井バレエ団
1980年 中川バレエ研究所
1993年 米子スクール設立
1996年 鳥取シティバレエに改称
1997年 倉吉スクール設立
2011年 Kids Ballet NAKAGAWA

鳥取で生まれ東京、大阪でバレエを学び法村友井バレエ団に所属し数々の作品に出演。

鳥取に帰省し中川バレエ研究所を設立。 1年後にはくるみ割り人形<全幕>を上演した。

白雪姫、シンデレラ、不思議の国のアリス、ピーターパン、ねずみの嫁入り、赤ずきんちゃん等々の作品を制作しバレエを鳥取の地に広めた。

1989年には生徒を全国舞踊コンクールに山陰で初入賞させその後は数々の優秀な生徒を育て上位入賞者を輩出した。

橘 秋子指導者賞、優秀指導者賞を受賞。

また2011年には子ども達の芸術に対する感性の育成と、より豊かな人間性の発育の為4月より子どものクラスをKids Ballet NAKAGAWA として新たにスタートした。

【Guest Teacher】
ゲスト講師 Jan Dijkwel
ヤン ダイクベル

アムステルダム芸術大学卒業後、Dutch National Ballet(オランダ国立バレエ団)に入団。渡米後はフィラデルフィアのドレクセル大学にて心理学を学びDance/Movement Therapy(ダンス運動療法)分野にて学士号を習得。

セラピストとして勤務後、ブリガムヤング大学(ユタ州プロボ市)舞踊学部で教授として採用され、同学部バレエ部門BYU Theater Ballet Company芸術監督として9年間活躍。この間アルベニア芸術アカデミー、ティラナ芸術大学、ティラナオペラバレエ団にてワークショップ、舞台指導を担当。

2008年よりミシシッピ大学に転任し大学でバレエコースを教えるとともに、地元ティペロ市にCivic Ballet(シビックバレエ団)を結成。現在、同地のノースミシシッピダンスセンターでも中級、上級の講師を務める。